問い合わせ質問コーナー

会員に関すること
入会したい(個人会員) 入会案内をご参照下さい。
入会年度について 入会申請時の年度で入会を希望する場合は、6月末までに申請および会費の納入をお願い致します。次年度入会を希望される場合、8月以降に初年度会費の請求を行い、入金が確認され次第、会員登録となります。
また、学会大会で発表する場合、正会員であることが必要ですので、演題登録後6月末までに入会申請してください。
入会したい(賛助会員) 賛助会員入会申請(googleフォーム)から申請をして下さい。
会員種別について 入会案内」ページ内の「会員の種類」に記載があります。 
会員情報を変更したい
(苗字、氏名)
修正申請(googleフォーム)」より申請をお願いします。
会員情報を変更したい
(生年月日など)
会員専用ページ」よりご自身で修正ください。 
会費納入状況を確認したい 会員専用ページ」よりご確認いただけます。 
休会申請・復会申請 休会届・復会届(googleフォーム)」を送信してください。
1)休会期間は1事業年度ごと、最長3事業年度可能です(事業年度:毎年8月1日~7月31日)。
2)休会は、申請の翌事業年度から有効となります
(例:2022年度に休会申請すると、2023年度から休会となる)。2年度以上の休会については、1年度毎に延長申請が必要です。その他確認事項をよくお読みの上お手続きください。
退会申請

退会届(googleフォーム)」を送信して下さい。
年会費を支払った上で退会してください(毎年1月末までに申請した場合は半年分の年会費を、2月以降に退会申請を行った場合は、年会費全額を請求させていただきます)。
ご注意:年度末退会を希望する場合は、必ず6月末までに退会届けをご提出ください。7月以降の退会届けでは、次年度年会費が発生します

 

学会誌掲載に関すること
日本組織適合性学会誌に投稿したい こちらのページをご覧ください。
会員でなくても投稿できますか? 日本組織適合性学会誌には、筆頭著者が会員であることが条件です。 

 

請求に関すること
請求書・領収証発行について
(正会員・評議員)
会員専用ページ」よりダウンロードしてください。郵送が必要な会費支払いに関する書類については発行手数料(各200円内税)が必要となります。ダウンロード方法はこちら
請求書発行について(賛助会員・広告会員) 年度始めにご登録先へ送付しております。 所定の様式があれば、返信用封筒を同封の上、ご送付ください。
請求書日付の変更は受け付けておりません。また、見積書、納品書、再発行等は手数料(200円/通)がかかります。PDFファイルでご対応いただける場合は手数料はかかりません。また返信用封筒をご送付いただいた場合も手数料はかかりません。
事業年度はいつからいつまでですか 8月から翌年7月末日までです。
会費の支払い方法について教えてください。(正会員・評議員) 当学会の会費支払い方法は、クレジットまたはバンクチェック(銀行振込)の2種類のみになります。
会員専用ページ」にログインし、クレジットまたはバンクチェックの中からお選びくださいお支払い下さい。クレジットおよびバンクチェックの支払いの操作手順はこちら
会費の支払い期限はいつですか 10月末日です。未納の方には督促状を発送いたします。3事業年度末までに入金が確認できない場合は、会員資格を喪失しますので、ご注意ください。資格喪失後の再入会においては、新たな「入会手続き」と入会年度の会費納入に加え資格喪失に至った未納会費の納入をもって対応させていただきます。

上記以外の問合せはこちらから「お問い合わせ(Google フォーム)